2018年10月20日

シューフィッターブログに投稿しました

先日のドイツ視察研修の報告がまだできてないのですが、20日当番のシューフィッターブログにちょっと投稿してみました。よかったら是非読んでください。



http://shoefitter.seesaa.net/article/462274950.html?1539981559

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井恵
posted by なぁ〜さん at 05:41| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

明日からドイツへ視察研修旅行

9月もあと1日になりましたが、また台風が接近してますね。今回被害が出ないように祈ります。

明日30日(日)から10月10日までドイツへフットケア関連の視察研修で行きます。
またいろんな情報を発信していきますので、お楽しみに!

Gute Reise!

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート) 
posted by なぁ〜さん at 12:07| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

シューフィッターブログに投稿しました

ちょっと秋らしくなってきましたね。

20日当番のシューフィッターが語る足と靴共有ブログに投稿しました。


http://shoefitter.seesaa.net/?1276940256


是非お読み下さい。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井恵
posted by なぁ〜さん at 08:01| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

ラジオで語ります

9月に入りましたが、まだまだ暑いですね。また台風が近づいております。今週は台風情報とにらめっこです。

先日インターネットラジオ「ゆめのたね」放送局にてラジオの収録に行ってきました。
FM滋賀では生放送なのでいつも緊張しておりますが、収録も取り直しの時間はないので生放送と同じように緊張しました。
でもとても楽しかったです。
40284548_508259662952079_5143899257438208000_n.jpg
スタジオの中はこんな感じでした

40253708_1002794489913103_8633835016100511744_n.jpgとても楽しかったですよ〜
40284585_1665666160228429_581651666957238272_n.jpg
パーソナリティーの森山太陽さんと

40269069_1488002674679090_2811398764902744064_n.jpg
今回も透明のパンプスと足の骨格モデルが活躍しました


9月6日(木)、13日(木)の2回に分けて放送されます。
私がこの仕事につくきっかけのお話や現在活動の内容、これからのお話などなど、とにかく自分のことをいろいろとお話しております。よかったら聞いてみてください。
放送の聴き方は

週の真ん中の木曜日、顔晴るあなたのこころを応援する番組 『Good job!』

インターネットラジオ
ゆめのたね放送局関西チャンネル
毎週木曜日7時から絶賛放送中!
Good job!

《ゆめのたね放送局の番組視聴方法》

@スマホ、パソコン、タブレットからゆめのたね放送局のホームページへアクセスする。
http://www.yumenotane.jp

A時間の少し前になれば、関西チャンネルの再生ボタン()をクリックします。
5秒〜10秒ほどで音声が流れます!
インターネット環境が有れば、日本だけでなく、世界中でお聴き頂けます!
posted by なぁ〜さん at 01:02| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

シューフィッターブログに投稿しました

毎月20日当番のシューフィッターブログに投稿しました。
今月は日本フットケア技術協会のブログも担当しており、そちらにも投稿しております。
先日投稿したラジオのお話にちょっとだけイタリアの靴のお話を入れてみました。

良かったら是非読んでみてください。
シューフィッターブログ

http://shoefitter.seesaa.net/

日本フットケア技術協会のブログ

http://jafta.org/news/

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート) 
posted by なぁ〜さん at 00:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

FM滋賀 e-radioにて靴と足のお話し

お盆も半ば、まだまだ暑い日が続いております。今朝はFM滋賀 e-radio スタイル!「平和堂マイディリーライフ」にて「靴と足」のお話しをパーソナリティーの林智美さんと楽しくさせていただきました。
FM滋賀'18.08.14. a.jpg


お話しのお得な情報を今回は投稿します。

暑い日は素足にサンダルが一番気持ちいいですが、革靴を履くときに素足だとちょっと足が蒸れたりしやすくなります。「足は1日にコップ一杯分の汗をかく」と言われています。少し大げさですが、コップ一杯分の水を靴の中に入れた状態を想像していただくとよくわかると思います。靴はびしょびしょになりますよね。靴の中の素材は変色したり、汚れたり、水分が残ると匂いやカビの原因になりますね。それを防ぐ方法として「フットカバー」というくるぶしより下の足だけをカバーする靴下をお勧めします。汗を吸収してくれますので、足の蒸れも無くなります。見た目も素足で靴を履いているような感じでスッキリです。
是非お試し下さい。

でもこの「フットカバー」よくかかとが脱げることありますよね。これは足のサイズにフットカバーがあってないときに起こります。
フットカバーを選ぶときは
@足の横にフットカバーを置いてみて足長があっているのか?確認

Aフットカバーのつま先とかかとを引っ張らずに自分の手の握りこぶしにあっててみて重なるかどうか確認、あっていれば重なるし、サイズが小さいときは重なりにくくなります。逆に重なりが大きいと足に対して大きくずれやすくなります。
FM滋賀 靴下のサイズ.jpg
*こんな感じで確認してください

Bフットカバーを履いたときにかかととフットカバーのかかとの斜めのラインがちゃんとあっているかも確認してください。

素足になるこの時期足のお手入れも大切です!
エアコンなどで体が冷えて血行不良や乾燥肌になりやすくなります。サンダルを履く機会も多くなり、靴に比べ踵の安定感のないサンダルでは踵の摩擦も多くなり、足の踵はカサカサになります。むやみにヤスリや軽石でこするのではなく、毎日足を清潔にして、ワセリン、フットクリームやローションなどで保湿をすることが大切です。サンダルを履かれるときは保湿剤で足を保湿して、その上にベーキングパウダーをつけるとサンダルが履きやすくなります。あと爪の形や表面も綺麗にお手入れしましょう!

夏は靴の中で足が汗をかきやすくなりますので、靴もしっかりと乾燥させてお手入れをしてください。

靴も足も毎日のちょっとしたケアが大切です!

まだまだ続く夏の暑さを少しでも快適に過ごせるようにしたいですね。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵

posted by なぁ〜さん at 16:02| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

革のケース

7日は「立秋」だそうですが、まだまだ猛暑が続きそうですね。でも夜はなんとなく涼しくなった感じがあるのは私だけかな?

靴と足について学ぶ勉強会の「靴を考える会」北陸が6月に勉強会を開催.それに伴い各地域でも使えるようにハンコを作った.お祝いに革でケースを作ってみたらなかなかいい感じになり、他の地域分も作成.FBにアップしたらフットケアの仲間からケース別注の発注もらった.大きさが変わるとパターンから考えないといけないが、いいのができて喜んでもらった.さて自分のはいつできるのかな?

IMG_1629.JPG
IMG_1628.JPG
靴を考える会のハンコケース

IMG_2250.JPG
ペンケースと出張フットケア道具入れ
IMG_2254.JPGIMG_2260.JPG

革っていろんなものが作れてまた次回作成が楽しみです.

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 07:55| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

スペシャルセミナーに参加

毎日猛暑ですね。ビールがとても美味しいです!
先週末はまたお江戸へ。ちょっと早く着いたので浅草寺観光。久しぶりにお参りしておみくじを引いたら、なんと‼️「凶」(>_<)ガッカリしてたんですが、浅草寺は凶の割合が一番多いとか?ちょっとスッキリして今までモヤモヤしていた気分が一気にクリアーに^ ^
EF632710-D2E0-4605-BB2C-11A0382B170A.jpeg

スペシャルセミナー1日目は、3TO社(ドイツ)が開発した巻爪のケア器具の講習と人工爪。2日目は胼胝(タコ)や鶏眼(魚の目)の出来る場所の除圧の仕方や、「オトーゼ」と言って、間にはさむパットなどの作成を勉強しました。

CFEACF4F-2F47-4770-B212-D7A4AB4D1CCA.jpeg

復習受講もあり、いろいろと発見もありました。指導いただいたベアトリック・ネーゲル・リーゲル先生の丁寧でわかりやすい指導に感動!今度10月にドイツのカッセルで開催される「FUSS2018」で会えることになりとても楽しみです。

先生が履いていたサンダル、カエル🐸がとても可愛いい😍
F94E18A5-F228-4D19-8E82-004006931B5D.jpeg

ドイツの爪の本の日本語版出版へ向けてやっと6割クリア〜。色々とあるけど「多くの方にドイツのポドロギーの知識を知って頂きたい」と思いで成功させます❣!

快適な靴と足WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井 恵

posted by なぁ〜さん at 03:36| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

シューフィッターブログに投稿しました

暑い日が続いていますね。
熱中症などには気を付けてお過ごしください。

20日当番のシューフィッターのブログに投稿しました。
良かったらお読みください。

ブログ http://shoefitter.seesaa.net/?1276940256

posted by なぁ〜さん at 00:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

八王子セミナーに参加してきました

先日金曜日から東京へ入り、関東が梅雨が明けてすっかり晴れているのにはびっくり!!その夜は「ワイン会」.3人なのに4本呑みいい気分でした〜.
36352722_815121568697279_7084406825126199296_n.jpg
今回はエスニック料理(生春巻き&タイカレー)に合わせて、スパークリングアインがメインでした.
呑みすぎたのですが、何とか夜中には八王子に移動ができてちょっと安心.

土日は毎年行く八王子セミナーに参加.今年のテーマは「知覚連動システムと老化プロセス」セミナー.深い内容でなかなか理解が難しいところもありましたが、体のシステムやわかりとても有意義な2日間でした.
ラウベ先生と.jpg
ドイツ人医学博士 ウォルフガング ラウベ先生と一緒に

学んだ3つのポイント
1:体の老化は歳を取ってから始まるものではなく、すでに20歳から始まっている → 若い時から体はしっかりと動かす
2:体を動かすことによりセンサーが脳に働き刺激を与える、新しいプログラムが組み込まれる、そうすると脳が筋肉に指令を出して体に新しい機能ができる → 不活動だとセンサーが脳に行かずいろんな疾患や痛みなどが出る 
3:健康や老化を予防するには運動(トレーニング(有酸素運動などの持久力と筋トレ)を継続して行う事)と栄養が必要

(運動はあらゆる生命の源(レオナルド・ダビンチ))

人間の体はほんと不思議な構造です.まだまだ知らないことも多く、今回のセミナーでは「運動の大切さ」を知りました.運動と言っても多様な運動が効果が出ることに気づいたのはとてもよかったと思います.体のメカニズムももう一度見直すきっかけにもなり、お客様にアドバイスの幅も広げることもできそうです.
あとセミナーに参加するといろんな方にお会いき出るのがまた楽しみです.来年もまた参加したいと思います!

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井恵
posted by なぁ〜さん at 01:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

シューフィッターブログに投稿しました

毎月20日当番のシューフィッターのブログに投稿しました。
先月FM滋賀 e−radioにてお話した内容の後編です。
良かったらお読みください。

http://shoefitter.seesaa.net/

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井恵
posted by なぁ〜さん at 01:45| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

靴を考える会北陸に参加してきました

梅雨の時期になり、よく雨が降ります。ちょっとジメジメ感があり蒸し暑く感じることも。自然にはこのような季節も大切なのかと思っております。
先日土曜日に「靴を考える会北陸」の第1回目の勉強会が開催され、金沢まで日帰りで参加してきました。
今回は先日購入した靴下のもう一つのカラーを履いていきました。34817695_797570493785720_4354701606663487488_n.jpg
大阪、東京そして昨年から各地での開催が増えて、名古屋、広島、北海道、今年の北陸で6カ所になりました。まだまだ今年も他の地域でも開催したいと思っております。

記念すべき第一回目は「謎が謎を呼ぶ! 足のミステリー勉強会in金沢」と題して、4人の講師にご講演をいただきました。場所も金沢駅からちょっと歩きますが、「謎屋珈琲店」というカフェの2回で開催されました。
34862073_797816900427746_8156674869753282560_n.jpg
プロジェクターの不都合があり、ちょっと間ができると誰かが即興で講演をして何とか場がつながり、無事勉強会が成功しました。私もちょっと場つなぎで、靴のひもの締め方や、ほどけないひもの締め方などを指導。ほどけないひもの締め方は皆さんにとても人気でした。(嬉しかった〜)
看護士さん、理学療法士さん、靴屋さん、などなど。。富山県から、関西から、遠くは九州長崎から参加していただき、40人ほど参加。とても賑やかな勉強会でした。
それと北陸メンバーのチームワークがとてもよく、皆さんとても楽しそうに準備や、受付、進行などなどやってくれました。
違う場所に行くと新しい方と交流ができ、いろんな意見を聴くことができます。とても参考になりましたし、皆さんからパワーをいただきました。明日からの仕事また頑張れそうです。

ちなみにお昼は金沢なのでお寿司を食べました。ちらし寿司ですが、ひつまぶしのように初めはそのままで食べて、半分ほどになったらお茶碗に入れて、出し汁をかけて食べます。2つの味が楽しめて、魚介類もおいしくて、とても満足!!
34888935_797816967094406_4019907037629513728_n.jpg34792149_797816990427737_6627522918735675392_n.jpg

ドイツの爪の本の翻訳本がなかなか進まない現状ですが、北陸でも「欲しい!」と言う人が多く、やはり日本語訳を世の中に出したいと思っております。

快適な靴と足WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 02:07| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

梅雨に入りました

先週、今週と水曜日は雨の一日。梅雨に入りましたね。さすがに1日雨が降ると「レインシューズ」を履いている人が多いこと。最近のレインシューズはおしゃれな靴もあり、履くのが楽しくなります。ちなみに私は雨用の靴はチャッカーブーツタイプなので真夏はちょっと履きにくいのですが、とても機能的で雨の日とても活躍しております。
先日の養成講座でもお話したのですが、靴にはいろんな機能があるのでぜひ履き分けていただきたいなぁ〜と思っております。

今週末は「靴を考える会北陸」が立ち上がり、第1回目の勉強会が開催!日帰りですが、ちょっと金沢までお出かけしてみようと思います。観光は無理ですが、おいしいお寿司は食べれるかな?楽しみ〜(^^♪

快適な靴と足WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 07:38| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

郡山で「靴学」の指導

この土日は梅雨前の晴れ日のようで、湿度も低く、さわやかな2日間でした。でも昼間はちょっと暑かったですが、、、、
土曜日は足育プロジェクト協会が主催する、「足育アドバイザー養成講座」にて「靴学」の指導をしてきました。
34174837_1642640915834816_6077888261580128256_n.jpg
「靴学」?あまり聞いたことがない言葉だと思いますが、簡単に言えば靴について学ぶための学問です。靴に使われている革のこと、靴の役割、歴史、分類、機能、靴の解剖に、靴の製法などなどを勉強して、足の計測、靴のフィッティングと言う内容です。
こんな感じでフィッティングの指導をしました。もちろん先日購入したソックスを履いていったので、とてもテンションが上がり、楽しく指導できました。
34346958_1376495999163250_4657841278883463168_n.jpg34175088_1642640839168157_764537365900296192_n.jpg
普段履いている靴がどのような役割しているかとか、どのように作られているかなどはあまり考えられないと思いますが、知ればとても面白い学問だともいます。よかったら一度自分が履いている靴にはどんな素材が使われていて、どんな作りで、どのような役割があるか?自分の足のサイズはどうか?自分の足の形はどうか?靴のフィッティングはどうか?などちょっと気にしてみてください。新しい発見があるかもしれません。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 23:21| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

6月に入りました!

5月のさわやかな月から、梅雨の季節の6月に入りましたね。明日2日土曜日は、足育プロジェクト協会の「足育アドバイザー養成講座」 https://ashiiku-pj.com/news/ で「靴学」、「フィッティング」の講座を担当します。今日はその準備で終われる1日になりそうです。

新しいことをする時に私は靴下の新しいのを買いたくなります。出張フットケアでお邪魔している「Rakuchin(靴屋楽ちん)」さんhttp://928rakuchin.com/ は、この春にリニューアルオープンして、靴以外に雑貨をいろいろと取り扱いされております。中でもおしゃれな靴下が多く、フットケアのお客様も毎回帰りにご購入されるほど魅力的な靴下が多いのです。しっかりと私もファンになってしまい、昨日写真の2足を購入しました。とてもかわいいですよ〜。

靴下.jpg

購入する時にこの2足迷ったのですが、コーディネイトもいろいろなので結局2足購入。早速明日講座の時に履いていこうと思います。楽しみです。

6月は梅雨でちょっとうっとおしい時期ですが、こんな感じで「ちょっと嬉しい、ワクワクすること」を取り入れて過ごしてみようかと思っております。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/index.htm

posted by なぁ〜さん at 09:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

シューフィッターブログに投稿しました

今回は15日FM滋賀 e−radio「平和堂マイ・デイリー・ライフ」「生活お役立ち情報」にてお話した「靴ずれ」について投稿しました。よかったらご覧ください。


http://shoefitter.seesaa.net/

WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 07:47| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

FM滋賀 e−radio「平和堂マイ・デイリー・ライフ」にて靴のお話

今日はとてもいい天気で、お昼間はとても暑い一日でした。今朝は年に2〜3回生出演しているFM滋賀e−radio「平和堂マイ・デイリー・ライフ」の「生活お役立ち情報」にて「社会人の靴デビュー&子供の靴デビュー」をテーマにお話をさせていただきました。

前半は「靴ずれについて」、後半は「子供の靴」についてお話しました。この内容はまたシューフィッターのブログで細かくお話していこうと思います。

今回からパーソナリティーが林智美さんになり、新鮮な気分でトークが弾みました。いろんな人が靴と足に興味を持っていただけると嬉しいです。今後も「快適な靴と足」を提供していきたいと思います。


'18.05.15.jpg

posted by なぁ〜さん at 21:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

母の日

5月の第2日曜日は「母の日」です。毎年何を送ろうかと思っておりますが、やはりお花が一番うれしいのかな?
昨年はなかなか送る手配ができず月曜日に届いてしまったので、今年はちゃんと母の日にと思って早めに手配しました。でも花屋さんに「日曜日はお届けが混むので、前日はどうですか?」と言われ、早くいただくほうが逆にいいかなと思いお願いしてみました。
昨夜早速お礼の連絡があり、ゆっくりとお話しできたので良かったと思います。

先日の「靴を考える会」https://shoe-foot.jimdo.com/ では子どもから大人までの広い範囲での足について学びました。勉強会後に懇親会で、山下和彦先生とお話をしていたら、起こっていることだけを考えるのではなく、もっと広い考えをもって取り組んでいく方がいいと思いますた。

今週はこんな感じでいろんな方と会い、いろんなことが吸収できました。昨日先日学んだ「歩行のコツ」を仕事で活用してみました。お客様はいろんな状態の方がいらっしゃいます。その方に合った指導をしていくためには、いろんな知識と情報がいるなと改めて感じました。

今日はのんびりとお休みの日ですが、これから「靴学」のテキスト編集です。6月2日土曜日に「非営利活動法人 日本足育プロジェクト協会」にて靴学の指導をします。https://ashiiku-pj.com/news/

今日も良い一日を!(Have a nice day! /Einen shönen tag!)

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/index.htm
posted by なぁ〜さん at 09:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

シューフィッターの補習講座に参加してきました

毎年シューフィッタークラブが開催する、補習講座に昨日参加してきました。西日本、東日本と開催地は分かれていて年に8回開催されます。なかなか興味深い内容が多いので、スケジュールを調整して参加するようにしています。昨日は「シューフィッターのための歩行指導のコツ」、「ペドカルテを読む・活かす」というテーマでお二人の先生にご指導いただきました。

「シューフィッターのための歩行指導のコツ」は生野達也先生(株式会社 動きのコツジャパン http://www.ugoki-no-kotsu.com/ 代表取締役)にご指導をいただきました。
生野先生は理学療法士。主に脳卒中で麻痺になられた方へ『「頑張らなくても楽に動ける」動きのコツ』をご指導されたり、そのメソッドを広めるために多くの理学療法士の方にもご指導をいただいてらっしゃる先生です。ちょうど1年前に一度お会いしてその後「靴を考える会」 https://shoe-foot.jimdo.com/ でご講演をいただき、それがご縁でシューフィッターの補習講座でご指導をいただきました。先生と会った時にちょうど右ひざを痛めてて、動きのコツをご指導いただきました。その後靴の見直しや、先生にご指導いただいた「動きのコツ」を行いました。10日ほどですっかり良くなり、その後もこの「動きのコツ」を気を付けて過ごしております。
昨日は歩き方の癖をこの「動きのコツ」で指導する方法を、2人ペアで実際に体験してご指導いただきました。なかなか足の裏の感覚は普段気にしてないのですが、足裏の感覚はとても敏感で、これを利用して普段の癖を治していくとトラブル改善ができるようになります。
2時間半の講義ではなかなかすべてを学べないのですが、まずは一歩踏み出す時の指導ができそうです。

午後からは「ペドカルテを読む・活かす」をバチェラーシューフィッターの大高成先生にご指導いただきました。ペドカルテはお客様の足を計測し、そのデーターに基づいて靴選びをしていく一つのツールです。現在はこのペドカルテ以外に「フットプリント」「3D計測器」他簡単に測れるものまで、足を計測する計測器はいろんな種類があります。早くて簡単に計測できても、結局はそのデーターをちゃんと理解しないとシューフィッターのお仕事はできません。大高先生の50年と言う長い経験と知識によって生まれた「ペドカルテの読み方・活かし方」を知ると、足の状態、靴の選び方のより理解でき、もっと的確なアドバイスができるようになります。
いただいたデーターを整理して、私なりのやり方を実践してみたいと思います。



講座を受けるごとに引き出しがが増えてきて、仕事にも深みが出てきます。
昨日の内容をちゃんと整理して、これからの仕事に生かしていきます。

今夜は「靴を考える会」にて「足を測る 〜 足部を定量的に計測することの重要性〜」 として、山下和彦先生にご指導をいただく予定です。

快適な靴と足WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 09:31| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

靴のハトメを修理してみました

今年のゴールデンウィークは大型連休にして、前半を仕事や部屋の整理整頓、後半を帰省してきました。充実したゴールデンウィークで本日仕事もぼちぼちとこなした感じです。

話は変わるのですが、先月仕事でいつも履いているNBのスニーカーのハトメが締めすぎて、革が破れてしまいました。靴の修理屋さんへ持っていったのですが、3件とも断れてて「もう捨てないと無理かなぁ〜」と思っててFBに投稿したところ、「これは革で補強してハトメを開けると大丈夫」という回答をたくさんいただき、ゴールデンウィーク最終日にやってみました。

こんな感じで靴ひもを通す穴の革が破れてしまいました。

ハトメ破れ3.jpg

まず破れたところに革で補強してみました。
IMG_1316.JPG

それから穴をあけてハトメの金具を付けて
IMG_1323.JPG

何とかこんな感じできれいに修理ができて、
IMG_1329.JPG
今日は仕事で大活躍!!

靴作りの経験から何とか出来たので、一安心です。
でも使った接着剤、道具などいろんないいものが手に入ったのでできたのかもしれません。
それとやってみて、この部分には補強が必要だとつくづく思いましたし、違う革を使うとアクセントになってまた違うデザインで楽しみます。
「物は大事に使う」「本当にいいものは長く使える」再認識ました。
靴を見る目もちょっと変わりそうです。仕事にも生かせる経験でなんとなく得した気分でした。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 22:22| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする