2018年06月20日

シューフィッターブログに投稿しました

毎月20日当番のシューフィッターのブログに投稿しました。
先月FM滋賀 e−radioにてお話した内容の後編です。
良かったらお読みください。

http://shoefitter.seesaa.net/

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井恵
posted by なぁ〜さん at 01:45| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

靴を考える会北陸に参加してきました

梅雨の時期になり、よく雨が降ります。ちょっとジメジメ感があり蒸し暑く感じることも。自然にはこのような季節も大切なのかと思っております。
先日土曜日に「靴を考える会北陸」の第1回目の勉強会が開催され、金沢まで日帰りで参加してきました。
今回は先日購入した靴下のもう一つのカラーを履いていきました。34817695_797570493785720_4354701606663487488_n.jpg
大阪、東京そして昨年から各地での開催が増えて、名古屋、広島、北海道、今年の北陸で6カ所になりました。まだまだ今年も他の地域でも開催したいと思っております。

記念すべき第一回目は「謎が謎を呼ぶ! 足のミステリー勉強会in金沢」と題して、4人の講師にご講演をいただきました。場所も金沢駅からちょっと歩きますが、「謎屋珈琲店」というカフェの2回で開催されました。
34862073_797816900427746_8156674869753282560_n.jpg
プロジェクターの不都合があり、ちょっと間ができると誰かが即興で講演をして何とか場がつながり、無事勉強会が成功しました。私もちょっと場つなぎで、靴のひもの締め方や、ほどけないひもの締め方などを指導。ほどけないひもの締め方は皆さんにとても人気でした。(嬉しかった〜)
看護士さん、理学療法士さん、靴屋さん、などなど。。富山県から、関西から、遠くは九州長崎から参加していただき、40人ほど参加。とても賑やかな勉強会でした。
それと北陸メンバーのチームワークがとてもよく、皆さんとても楽しそうに準備や、受付、進行などなどやってくれました。
違う場所に行くと新しい方と交流ができ、いろんな意見を聴くことができます。とても参考になりましたし、皆さんからパワーをいただきました。明日からの仕事また頑張れそうです。

ちなみにお昼は金沢なのでお寿司を食べました。ちらし寿司ですが、ひつまぶしのように初めはそのままで食べて、半分ほどになったらお茶碗に入れて、出し汁をかけて食べます。2つの味が楽しめて、魚介類もおいしくて、とても満足!!
34888935_797816967094406_4019907037629513728_n.jpg34792149_797816990427737_6627522918735675392_n.jpg

ドイツの爪の本の翻訳本がなかなか進まない現状ですが、北陸でも「欲しい!」と言う人が多く、やはり日本語訳を世の中に出したいと思っております。

快適な靴と足WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 02:07| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

梅雨に入りました

先週、今週と水曜日は雨の一日。梅雨に入りましたね。さすがに1日雨が降ると「レインシューズ」を履いている人が多いこと。最近のレインシューズはおしゃれな靴もあり、履くのが楽しくなります。ちなみに私は雨用の靴はチャッカーブーツタイプなので真夏はちょっと履きにくいのですが、とても機能的で雨の日とても活躍しております。
先日の養成講座でもお話したのですが、靴にはいろんな機能があるのでぜひ履き分けていただきたいなぁ〜と思っております。

今週末は「靴を考える会北陸」が立ち上がり、第1回目の勉強会が開催!日帰りですが、ちょっと金沢までお出かけしてみようと思います。観光は無理ですが、おいしいお寿司は食べれるかな?楽しみ〜(^^♪

快適な靴と足WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 07:38| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

郡山で「靴学」の指導

この土日は梅雨前の晴れ日のようで、湿度も低く、さわやかな2日間でした。でも昼間はちょっと暑かったですが、、、、
土曜日は足育プロジェクト協会が主催する、「足育アドバイザー養成講座」にて「靴学」の指導をしてきました。
34174837_1642640915834816_6077888261580128256_n.jpg
「靴学」?あまり聞いたことがない言葉だと思いますが、簡単に言えば靴について学ぶための学問です。靴に使われている革のこと、靴の役割、歴史、分類、機能、靴の解剖に、靴の製法などなどを勉強して、足の計測、靴のフィッティングと言う内容です。
こんな感じでフィッティングの指導をしました。もちろん先日購入したソックスを履いていったので、とてもテンションが上がり、楽しく指導できました。
34346958_1376495999163250_4657841278883463168_n.jpg34175088_1642640839168157_764537365900296192_n.jpg
普段履いている靴がどのような役割しているかとか、どのように作られているかなどはあまり考えられないと思いますが、知ればとても面白い学問だともいます。よかったら一度自分が履いている靴にはどんな素材が使われていて、どんな作りで、どのような役割があるか?自分の足のサイズはどうか?自分の足の形はどうか?靴のフィッティングはどうか?などちょっと気にしてみてください。新しい発見があるかもしれません。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 23:21| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

6月に入りました!

5月のさわやかな月から、梅雨の季節の6月に入りましたね。明日2日土曜日は、足育プロジェクト協会の「足育アドバイザー養成講座」 https://ashiiku-pj.com/news/ で「靴学」、「フィッティング」の講座を担当します。今日はその準備で終われる1日になりそうです。

新しいことをする時に私は靴下の新しいのを買いたくなります。出張フットケアでお邪魔している「Rakuchin(靴屋楽ちん)」さんhttp://928rakuchin.com/ は、この春にリニューアルオープンして、靴以外に雑貨をいろいろと取り扱いされております。中でもおしゃれな靴下が多く、フットケアのお客様も毎回帰りにご購入されるほど魅力的な靴下が多いのです。しっかりと私もファンになってしまい、昨日写真の2足を購入しました。とてもかわいいですよ〜。

靴下.jpg

購入する時にこの2足迷ったのですが、コーディネイトもいろいろなので結局2足購入。早速明日講座の時に履いていこうと思います。楽しみです。

6月は梅雨でちょっとうっとおしい時期ですが、こんな感じで「ちょっと嬉しい、ワクワクすること」を取り入れて過ごしてみようかと思っております。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/index.htm

posted by なぁ〜さん at 09:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

シューフィッターブログに投稿しました

今回は15日FM滋賀 e−radio「平和堂マイ・デイリー・ライフ」「生活お役立ち情報」にてお話した「靴ずれ」について投稿しました。よかったらご覧ください。


http://shoefitter.seesaa.net/

WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 07:47| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

FM滋賀 e−radio「平和堂マイ・デイリー・ライフ」にて靴のお話

今日はとてもいい天気で、お昼間はとても暑い一日でした。今朝は年に2〜3回生出演しているFM滋賀e−radio「平和堂マイ・デイリー・ライフ」の「生活お役立ち情報」にて「社会人の靴デビュー&子供の靴デビュー」をテーマにお話をさせていただきました。

前半は「靴ずれについて」、後半は「子供の靴」についてお話しました。この内容はまたシューフィッターのブログで細かくお話していこうと思います。

今回からパーソナリティーが林智美さんになり、新鮮な気分でトークが弾みました。いろんな人が靴と足に興味を持っていただけると嬉しいです。今後も「快適な靴と足」を提供していきたいと思います。


'18.05.15.jpg

posted by なぁ〜さん at 21:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

母の日

5月の第2日曜日は「母の日」です。毎年何を送ろうかと思っておりますが、やはりお花が一番うれしいのかな?
昨年はなかなか送る手配ができず月曜日に届いてしまったので、今年はちゃんと母の日にと思って早めに手配しました。でも花屋さんに「日曜日はお届けが混むので、前日はどうですか?」と言われ、早くいただくほうが逆にいいかなと思いお願いしてみました。
昨夜早速お礼の連絡があり、ゆっくりとお話しできたので良かったと思います。

先日の「靴を考える会」https://shoe-foot.jimdo.com/ では子どもから大人までの広い範囲での足について学びました。勉強会後に懇親会で、山下和彦先生とお話をしていたら、起こっていることだけを考えるのではなく、もっと広い考えをもって取り組んでいく方がいいと思いますた。

今週はこんな感じでいろんな方と会い、いろんなことが吸収できました。昨日先日学んだ「歩行のコツ」を仕事で活用してみました。お客様はいろんな状態の方がいらっしゃいます。その方に合った指導をしていくためには、いろんな知識と情報がいるなと改めて感じました。

今日はのんびりとお休みの日ですが、これから「靴学」のテキスト編集です。6月2日土曜日に「非営利活動法人 日本足育プロジェクト協会」にて靴学の指導をします。https://ashiiku-pj.com/news/

今日も良い一日を!(Have a nice day! /Einen shönen tag!)

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/index.htm
posted by なぁ〜さん at 09:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

シューフィッターの補習講座に参加してきました

毎年シューフィッタークラブが開催する、補習講座に昨日参加してきました。西日本、東日本と開催地は分かれていて年に8回開催されます。なかなか興味深い内容が多いので、スケジュールを調整して参加するようにしています。昨日は「シューフィッターのための歩行指導のコツ」、「ペドカルテを読む・活かす」というテーマでお二人の先生にご指導いただきました。

「シューフィッターのための歩行指導のコツ」は生野達也先生(株式会社 動きのコツジャパン http://www.ugoki-no-kotsu.com/ 代表取締役)にご指導をいただきました。
生野先生は理学療法士。主に脳卒中で麻痺になられた方へ『「頑張らなくても楽に動ける」動きのコツ』をご指導されたり、そのメソッドを広めるために多くの理学療法士の方にもご指導をいただいてらっしゃる先生です。ちょうど1年前に一度お会いしてその後「靴を考える会」 https://shoe-foot.jimdo.com/ でご講演をいただき、それがご縁でシューフィッターの補習講座でご指導をいただきました。先生と会った時にちょうど右ひざを痛めてて、動きのコツをご指導いただきました。その後靴の見直しや、先生にご指導いただいた「動きのコツ」を行いました。10日ほどですっかり良くなり、その後もこの「動きのコツ」を気を付けて過ごしております。
昨日は歩き方の癖をこの「動きのコツ」で指導する方法を、2人ペアで実際に体験してご指導いただきました。なかなか足の裏の感覚は普段気にしてないのですが、足裏の感覚はとても敏感で、これを利用して普段の癖を治していくとトラブル改善ができるようになります。
2時間半の講義ではなかなかすべてを学べないのですが、まずは一歩踏み出す時の指導ができそうです。

午後からは「ペドカルテを読む・活かす」をバチェラーシューフィッターの大高成先生にご指導いただきました。ペドカルテはお客様の足を計測し、そのデーターに基づいて靴選びをしていく一つのツールです。現在はこのペドカルテ以外に「フットプリント」「3D計測器」他簡単に測れるものまで、足を計測する計測器はいろんな種類があります。早くて簡単に計測できても、結局はそのデーターをちゃんと理解しないとシューフィッターのお仕事はできません。大高先生の50年と言う長い経験と知識によって生まれた「ペドカルテの読み方・活かし方」を知ると、足の状態、靴の選び方のより理解でき、もっと的確なアドバイスができるようになります。
いただいたデーターを整理して、私なりのやり方を実践してみたいと思います。



講座を受けるごとに引き出しがが増えてきて、仕事にも深みが出てきます。
昨日の内容をちゃんと整理して、これからの仕事に生かしていきます。

今夜は「靴を考える会」にて「足を測る 〜 足部を定量的に計測することの重要性〜」 として、山下和彦先生にご指導をいただく予定です。

快適な靴と足WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
posted by なぁ〜さん at 09:31| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

靴のハトメを修理してみました

今年のゴールデンウィークは大型連休にして、前半を仕事や部屋の整理整頓、後半を帰省してきました。充実したゴールデンウィークで本日仕事もぼちぼちとこなした感じです。

話は変わるのですが、先月仕事でいつも履いているNBのスニーカーのハトメが締めすぎて、革が破れてしまいました。靴の修理屋さんへ持っていったのですが、3件とも断れてて「もう捨てないと無理かなぁ〜」と思っててFBに投稿したところ、「これは革で補強してハトメを開けると大丈夫」という回答をたくさんいただき、ゴールデンウィーク最終日にやってみました。

こんな感じで靴ひもを通す穴の革が破れてしまいました。

ハトメ破れ3.jpg

まず破れたところに革で補強してみました。
IMG_1316.JPG

それから穴をあけてハトメの金具を付けて
IMG_1323.JPG

何とかこんな感じできれいに修理ができて、
IMG_1329.JPG
今日は仕事で大活躍!!

靴作りの経験から何とか出来たので、一安心です。
でも使った接着剤、道具などいろんないいものが手に入ったのでできたのかもしれません。
それとやってみて、この部分には補強が必要だとつくづく思いましたし、違う革を使うとアクセントになってまた違うデザインで楽しみます。
「物は大事に使う」「本当にいいものは長く使える」再認識ました。
靴を見る目もちょっと変わりそうです。仕事にも生かせる経験でなんとなく得した気分でした。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵
http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 22:22| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

深緑の季節ですね

明日から5月。あっという間の4月でした。
なかなかブログアップをご無沙汰しております。

2月は学会が2つ、3月はセミナーと研修会、間に結婚式のスピーチが入り、忙しく飛び回っていたら、4月は仕事一本でひたすらフットケアと靴のアドバイスをしておりました。その中で、ドイツのポドロギーの知識を日本に伝えたいと思い、ドイツ語の本を日本語訳で出版できないか今活動中。でもなかなか難しく、なかなか前に進んでおりません。でもこれから先のことを考えるととても大切なことだと思っているので、ぜひこの夢を叶えたいと思います。

今年のゴールデンウィークは?というと。。。。なぜか9連休になりました。でも家の掃除で半分、帰省で半分で終わりそうです。今日は書類整理していましたが、なかなか前に進まず、明日もかかりそうです。帰省は旅行気分で楽しむ予定です。(ちょっと天気が気になりますが)

深緑の季節で緑がとても気持ちいいですね。
皆様も良いゴールデンウィークをお過ごしください。

WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井 恵
posted by なぁ〜さん at 23:21| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

シューフィッターブログに投稿しました

最近は寒かったり、暑かったりと体調が整えにくい毎日ですね。

なかなかブログの投稿しておりませんが、20日当番のシューフィッターブログです。
良かったらお読みください。
今回はブラジルの靴です。

http://shoefitter.seesaa.net/

WOHLTAT(ヴォールタート)
藤井 恵
posted by なぁ〜さん at 16:27| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

シューフィッターブログに投稿しました

毎月20日当番のシューフィッターのブログに投稿しました。
今回はタイの靴のお話です。

ブログ↓
http://shoefitter.seesaa.net/

posted by なぁ〜さん at 00:39| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

JAFTAのブログに投稿しました

2月の初めに参加した「日本フットケア学会年次学術大会」の内容をJAFTAのブログに投稿しました。
良かったらお読みください。

http://jafta.org/news/

WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井
posted by なぁ〜さん at 03:15| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

シューフィッターブログに投稿しました

毎月当番の「シューフィッターが語る足と靴」共有ブログに投稿しました。
良かったらお読みください。
今回は台湾のお話です。


http://shoefitter.seesaa.net/

WOHLTAT(ヴォールタート)
藤井
posted by なぁ〜さん at 08:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

学会で活動報告してきました

2月に入り寒かったり暖かかったり、三寒四温の季節ですね。私もちょっと体調不良です。皆さんも気を付けてください。そんな中実家の島原へ寄って、第16回日本フットケア学会学術集会へ参加してきました。今回は3日目のパネルディスカッション「地域で取り組むフットケアの連携と今後の課題」でパネラーとして、「出張フットケア」と「靴を考える会」の活動報告をしてきました。
学会ではいつもやっているフットケアの仕事につなげる情報がたくさんあり、とても勉強になりました。
27657393_743327045876732_3237645818111925451_n.jpg
パネルディスカッションでは活動報告ができて、興味を持っていただく方が多くてすごくうれしかったです。機会を与えていただいた、大会の会長上村哲司先生、座長の竹内一馬先生、加納智美先生に感謝しております。
パネルディスカッション 6.jpg

活動報告の中で、「出張フットケア」以外に、奇数月に開催している「靴を考える会」の活動報告もさせていただきました。
パネルディスカッション 10.jpg


今回の学会発表の準備がいろんな行事が重なって、遅れてしまい、前日まで徹夜状態で準備したため、体調を崩してしまい、せっかくのお酒がたくさん飲めなかったのがちょっと残念です。緊張感で体を維持していたようです。今後は無理しないように体調を万全に行きたいと思います。
また機会があればいろんな発表をして、活動につなげたいと思います。

ちなみに福岡と言えばラーメン!
泊まった祇園の東横イン近くの「ナンバーワン」でラーメンをいただきました。おいしかったです。
27657866_743327125876724_191205412697617365_n.jpg

WOHLTAT(ヴォールタート)
藤井 恵
HP http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/index.htm
✉ wohltat@ab.auone-net.jp
 

posted by なぁ〜さん at 16:34| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

FM滋賀e-radioにてシューフィッターのお話

昨日は朝からFM滋賀e-radioのStyle「平和堂マイデイリーライフ」に生出演してきました。
昨年ドラマで話題になった「陸王」の反響から、シューフィッターとしてお話をさせていただきました。
「陸王」はフットケアのお客様に勧められて、初めて電子書籍で購入した本です。とても面白くてすぐ読んでしまったことを思い出します。ドラマも毎週欠かさず見てて、感動しておりました。ドラマの靴の指導には私が所属する「一般社団法人足と靴と健康協議会」の協力もあったそうです。

ドラマで出てくるシューフィッターは、「スポーツシューフィッター」と言って、スポーツシューズの専門家でした。特にプロのアスリートの靴はオーダーが基本なので、もっと専門的にかかわっていたと思います。
私は上級シューフィッターですが、スポーツシューズは専門ではないので、細かいところまではあまり説明できないのですが、靴の基本は同じです。スポーツシューズの基本は「紐靴」です。今回は紐靴を中心に「靴紐のこと」、「履き方」、「なぜ紐靴がいいのか?」などなどをお話しました。靴の履き方はラジオでは難しいかなと思っていたのですが、パーソナリティーの大西さんの質問もあり、何とかラジオでお伝え出来たと思います。
ドラマ「陸王」でシューフィッターの知名度が上がりました。今年もシューフィッターの知名度を上げれるように啓発活動にも励みます。
'18.01.30.jpg
パーソナリティーの大西結さんと

快適な靴と足WOHLTAT(ヴォールタート)
藤井 恵
HPhttp://www.eonet.ne.jp/~wohltat/index.htm
✉ wohltat@ab.auone-net.jp
*返信が必要な方はご連絡先をお願いいたします。

posted by なぁ〜さん at 01:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

「何処でも誰でもオーダーシューズ」勉強会に参加してきました〜

先週東京はすごい雪が積もりました。その翌日から関東出張。新幹線の遅れを心配しておりましたが、5分ほどの遅れで到着。でも東京は銀世界でした。ドイツで買ったブーツだったので、雪道も大丈夫でしたが、雪が凍ってくるとちょっと怖かったかな?
26993567_734483063427797_1446073405352980784_n.jpg
今回は「菊池の靴」を取扱いされている、ダイナス製靴さんへお邪魔して、「何処でも誰でもオーダーシューズ」の勉強会に参加しました。オーダーシューズの世界はほんと難しいことが多いのですが、自分の足にぴったりの靴ができると最高です。
27067896_1758554130931789_3314962425896399763_n.jpg
ラスト作成は2016年にセミナーで勉強しましたが、なかなか難しいものです。一人の足の形から、靴のデザインによってもラスト(木型)が変わってきます。
26903736_734590803417023_503296247728451155_n.jpg
これは3D計測器を使ったデーターですが、これ以外に手計測、フットプリントと3種類の足底と、写真、あとは触診してデーターを送って、ラスト作成をしていただき、靴を作るという工程です。
今は2月の日本フットケア学会のパネルディスカッションで頭がいっぱいですが、春ぐらいにはまず誰かの足でオーダーシューズを頼んでみたいと思っております。楽しみです!!

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井恵
HP:http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/index.htm
✉ wohltat@ab.auone-net.jp
*メッセージを送られる方は連絡先もお願いいたします。
posted by なぁ〜さん at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

勉強会を開催しました

1月17日に大阪天満のエイドセンター大阪の5階会議室で、「ポドロギーの知識(爪編)&ドイツ研修出張報告」の勉強会を開催しました。昨年11月に行った「ドイツ研修」。この報告を兼ねて、ドイツのポドロギーの知識を仲間と学んでみては?という考えから、勉強会を企画してみました。初めてのことで前日まで徹夜状態で準備に追われましたが、主催者、講師を含めて、31人参加。なんとか成功しました。

もともと2015年にドイツ研修で訪れたUlmのポドロギーの学校(足学専門の学校で、理学療法士やマッサージ、フットケアなどなどを専門に学ぶ学校です)に「以前日本人が勉強に来て、ドイツ国家資格ポドロギンを取った」と聞き、どうしてもその方に会いたいと思ったのと、その研修で訪れたビューティーワールド(美容と健康の展示会)で購入した爪の本(ドイツ語)を読んでみたいと思ったのがきっかけです。(一つのことがきになると追及したくなる性格で、どんどんのめり込みました。)国家資格保有者のポドロギンである黒崎かおりさんとお会いすることができ、その後色々と交流をしております。
ドイツの足学(ポドロギー)はフットケアをする私たちにとっては、とても理解しやすく(とても難しいのですが、)細かいところまで知ることができます。今回企画した勉強会では黒崎さんに講師をお願いして、復習も兼ねて、いろんな方にご参加いただきました。また第2弾を企画してみたいと思います。

新しいことを知るとすごくワクワクするこの頃です。
それとまたより深く知識を深めていきたい思います。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井恵

posted by なぁ〜さん at 10:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

シューフィッターブログに投稿しました

20日当番の「シューフィッターが語る足と靴【共有ブログ】」に投稿しました。
今回はベトナムのお話です。
よかったらお読みください。

http://shoefitter.seesaa.net

快適な靴と足
WOHLTAT(ヴォールタート)
藤井 恵
posted by なぁ〜さん at 11:37| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする