2020年10月23日

改善しても継続したフットケアの必要性

木の葉の色が少しずつ色づき、秋の深まりを感じます。
柿を発見!!
IMG_9698.JPG
お客様に言われて、よくみると柿がいっぱいなっておりました。
普段見ているようで、なかなか見れてない部分もあるのですね。

物事もいろんな角度から見ないといけないとつくづく思うこの頃です。

昨日は午後から巻き爪のケア。
巻き爪の器具で改善して安心したのかまた巻いてきてしまい、自分でお手入れをしていて爪の角ができて刺さって痛かったそうで、ご来店頂きました。
巻き爪の時は痛くて、その痛みがなくなり、一旦爪が綺麗な形になるとホッと一安心。でも足趾の形や動き、履物の影響でまた再発することはあります。
履物を聞くと、「夏はサンダルで、巻き爪が痛くならないように、少し大きめの靴を履いていた」そうです。紐の締め方なども確認しましたが、締め直しはあまりされなかったそうです。

正しい爪切りと、正しい靴選び、正しい履き方の「継続したフットケア」が必要です。
お店でもしっかりとアフターフォローをさせていただきたいと思います。

余談になりますが、昨日お客様よりこんなプレゼント頂きました。
手作りのハロウインカード(お客様の自作です)
IMG_9701.JPG

IMG_9700.JPG
飛び出す絵本のようになります
可愛いので、お店に飾りました

人と人の繋がりを感じた1日でした。


快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)
足・爪 お手入れ専門店・ポド
上級シューフィッター & フスフレーゲマスター
藤井 恵
E-mail: ashinocare.podo@gmail.com
HP: www.eonet.ne.jp/~wohltat/podo/htm




posted by なぁ〜さん at 00:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

シュパンゲブログに投稿しました

毎月当番の「シューフィッターは語る靴と足(共有ブログ)に投稿しました。

今回は先日もご紹介したORAシュパンゲと靴で巻き爪が改善した例のご紹介です。

靴と足は切っても切れない関係ですね。

良かったらお読みください。
👇
http://shoefitter.seesaa.net/?1276940256



快適な靴と足WOHLTAT(ヴォールタート)
足・爪お手入れ専門店・ポド
http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/index.htm
posted by なぁ〜さん at 21:18| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

衛生管理について

朝晩がすっかり冷え込んできました。少し暖房が必要な感じです。
この時期は風邪を引きやすいので、体調管理にも気をつけないといけないですね。
最近私はちょっと腰痛がひどく、先日彦根の出張フットケア先「ボディケアネネ」さんで、体のケアをして頂きました。たまには自分のケアも必要です。

今日は衛生管理についてお話しします。
ドイツのフットケアの仕事には国家資格、「ポドローゲ(男性)」「ポドローギン(女性)」があります。医療関係の仕事もあり、衛生管理は特に厳しく、年に一回は検査が入ることもあり、専門学校でも衛生管理についてきっちりと勉強するそうです。

日本フットケア技術協会(JAFTA)の衛生管理基準をクリアーし、2012年認定書をいただいて、現在運営をしております。
eiseikijun01.jpg

特に出張フットケアだけで仕事している時は衛生管理を気をつけるため、器具は全て一つずつパックに入れて、オートクレーブで滅菌して持ち歩いておりました。現在、出張フットケアとポドのお店でも同じ衛生管理で運営しております。
IMG_9688.JPG
*このように器具を一つづつ滅菌パックに入れています

昨日お客様に「このコロナ禍の時に衛生面がきっちり整っていると、安心してケアを受けれるのは良いですね」と嬉しい言葉を頂きました。

これからもお客様に「安心で安全なケア」をお届けしたいと思います。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)
足・爪 お手入れ専門店・ポド
上級シューフィッター & フスフレーゲマスター
藤井 恵
E-mail: ashinocare.podo@gmail.com
HP: www.eonet.ne.jp/~wohltat/podo/htm







posted by なぁ〜さん at 11:45| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月06日

いつも気になっている人

足・爪お手入れ専門店・ポドは基本的には火曜日はお休みです。
でも今日は、10月26日に広告媒体(Polisch+)の掲載内容と打ち合わせ、写真撮影のため、午後からお店をオープン。
どんな内容になるのか?今からワクワクします。

撮影自体はそんなに時間がかからなかったので、その後かたずけて帰ろうとしたら、窓から黒板を見ている人がいて、お声がけをしてみました。
仕事の時にお店の前を通るそうで、自分自身が爪が切りにくく、厚くなているのでいつか施術して欲しいと思ってらっしゃったみたいです。
休みでしたが施術させて頂きました。

爪が分厚くなって、切りにくい状態でした。
肥厚爪.JPG

これだけ厚いと靴に当たったり、歩きにくさもあります。
爪が乾燥気味だったので、施術中に爪が割れるかと思いましたが、なんとか綺麗にケアが出来ました。

施術後の写真
IMG_9650.JPG

すごく厚みがあり、なかなか切りにくかったのですが、ドイツ式のマシンと、専用のニッパーで整えることが出来ました。

このように爪が厚いと歩行まで影響が出て来ます。
爪が厚くなる原因も有りますので、気になる方は是非ご相談下さい。
お店では10分間の無料カウンセリングもやっておりますので、是非ご利用下さい。

爪には4つの役割があります。
1:ゆび先を保護する役割
2:ものを掴む(歩く時にゆびに力だ入る)
3:バランスをとる(体を支える)
4:足の大切なセンサー(足にはたくさんの神経と血管がある)

健康で過ごすためにも、爪のお手入れは大切ですね。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)
SHIOP 足・爪 お手入れ専門店・ポド
藤井 恵
http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/podo.htm
posted by なぁ〜さん at 20:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月04日

ORAライセンスセミナーを開催しました

10月はハロウインの月ですね。足・爪お手入れ専門店・ポドの窓はハロウイン仕様にしてみました。

ドイツには「オートニクシー」と言う、巻き爪のケア器具の種類が豊富にあります。
その中の一つ『ORANagelespange』(オーラナーゲルシュパンゲ)、インストラクターの資格を2017年に取得しました。昨年より毎年ライセンスセミナーを開催しております。
昨日は3回目の開催。場所は兵庫県芦屋市にある、「ドイツ式フットケア&巻き爪専門サロン Jardin(ハルディン)」さんにて開催しました。
http://jardindin.juno.weblife.me/pg255.html

コロナの影響などもあり、今回は一人参加でしたが、2人のインストラクターでじっくりと指導が出来ました。
今回も足モデルで2本のワイヤーを、自分の爪にかけていただきました。

こちらが右足の母趾の爪にかけた写真IMG_9629.JPG
*こちらは最終の爪の長さの仕上げはしていません

こちらは右足の第3趾の爪にかけた写真
IMG_9616.JPG

ORAシュパンゲはこのようにどの爪にもかけることができ、爪を強く引っ張りすぎず、優しく爪の巻きを補正してくれます。

実は私の右足第3趾の爪は、百貨店靴販売の仕事の時にできた巻き爪です。仕事で長時間立ち仕事、その上ある程度おしゃれな靴や、そこのブランドの靴を履かないといけなく、少し無理をして履いていたこともありました。たまに痛みがあり、気にはなっていたのですが、痛くなると爪を切って、そのまま過ごしていました。
こちらがその頃の写真です。
IMG_8740.JPG

結構爪が巻いているのがわかると思います。

それからORAシュパンゲの技術を取得し、ワイヤーをかけていただき、少しは痛みが出にくくなったのですが、なかなか改善しておりませんでした。
その頃の写真がこちら
IMG_4064.JPG
爪の色も少し変色しております。

そして「爪病変大辞典」の著者アンケ・ニーデラウ先生の一言、「足長が短い靴を履いているのでは?」。
それからもう少し足長のある靴に替えて靴を見直し、足の保湿ケアもして、現在の状況まで綺麗になりました。
IMG_9614.JPG

ここまで改善するとあともう一歩という感じです。(それで今回ワイヤーを掛け直していただきました)

ORAシュパンゲはあらゆる爪に対応できる素晴らしい技法で、私も大好きな巻爪ケア器具の一つです。
お店のメニューにも取り上げて居りますので、巻き爪を改善したい方へお勧めします。

ただし、ケア器具だけでは結果は出ません。
私の爪のように、定期的なフットケア、正しい靴、足の保湿と運動のケアは必要です。
お店ではそのあたりもちゃんとアドバイスをさせて頂きます。
自分が体験したからこそ、巻き爪でお困りの方の気持ちが良くわかると思っております。

朝晩が涼しくなり、乾燥しやすくなりました。秋に向けてしっかりと足のお手入れと、靴を見直してみてはいかがでしょうか?

ライセンスセミナーは来年また開催予定です。
コロナが落ち着いたら、出張でライセンスセミナーを開催も出来ます。
ライセンス取得にご興味のある方はご連絡下さい。

また、11月5日(木)20:30〜オンラインで、「ORAシュパンゲオンラインセミナー(導入編)」を開催予定です。
こちらのセミナーはどなたでも無料で参加出来ます。
(事前にzoomアプリが必要となります)
ご興味のある方ご連絡下さい。

💌 ahinocare.podo@gmail.com


快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)
SHOP 足・爪お手入れ専門店・ポド
藤井 恵
http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 00:51| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする