2017年08月24日

ORAシュパンゲ(その5)

今回はくるっと巻いている爪をORAシュパンゲを使って施術した例です。
これは2013年5月〜2014年1月に施術をした例です。意外に早く改善し、ワイヤーは3本使ったのみでした。
初めてご来店の時の写真です。
施術前.jpg
このように先が巻いてしまい、ちょっと痛みがありました。

こちらは施術後の写真です。
初回施術後.jpg
爪を整えて、ORAシュパンゲをかけると少し巻いている爪の角度が変わります。

2回目、3回目の状態
2回目施術後.jpg3回目施術後.jpg

この後いったんORAナーゲルシュパンゲは外して、爪のケアをさせていただきました。
最後はこのように爪がきれいになりました。
施術終了 背面.jpg施術終了側面.jpg

爪の状態や、足の状態や、履物の環境、生活習慣などで、改善の期間や、ワイヤーの使用本数は変わります。この方は1年もたたない間にここまで改善して、とても喜んでいただきました。

次回はちょっと伸びにくい爪の施術例をご紹介いたします。

ORAナーゲルシュパンゲライセンスセミナー開催予定
9月28日(木) 芦屋駅前 フットケアサロン〜Jardin(ハルディン)〜にて
https://www.facebook.com/events/444723229239142/?acontext=%7B%22ref%22%3A%222%22%2C%22ref_dashboard_filter%22%3A%22upcoming%22%2C%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22dashboard%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22main_list%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%7D

10月15日(日)札幌にて開催が決定しました
札幌駅前の貸し会議室(JR札幌駅南口 徒歩3分)という便利な立地での開催予定です。
http://www.h-kensetsukaikan.co.jp/mapinfo.html
https://www.facebook.com/events/808123419358736/?acontext=%7B%22ref%22%3A%222%22%2C%22ref_dashboard_filter%22%3A%22upcoming%22%2C%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22dashboard%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22main_list%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%7D

詳しくは WOHLTAT(ヴォールタート)の藤井恵までご連絡ください。
✉ wohltat@ab.auone-net.jp
HP:http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/index.htm



ORARシュパンゲ 
開発者 特許保持者
ポドローギン(独・国家資格 医療フットケア技術者)
Brigitte Rathenow
ブリギッテ ラーテノウ
日本総代理店・輸入販売元 
皆EETBACK AG http://feetback.jp


posted by なぁ〜さん at 07:00| Comment(0) | 巻爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。