2021年02月11日

フットの日

2月10日は「フットの日」。いつもだといろんなところでイベントが開催されますが、コロナの影響でオンラインでの開催が多かったようです。

足・爪お手入れ専門店・ポドでは、今月のニュースレターに「なぜ?」は大切と題して、足を見つめることを提案しています。

IMG_0315.JPG


日頃足は皆さんの体を支えたり、行動するために一生懸命動いています。歯は毎日ご飯を食べるときに使い、食後は歯を磨きますね。そして歯の調子が悪いと歯科で検診や、治療を受けたりします。一方足は体の一番下にあるので、なかなか手が届きにくい、靴下や靴を履いているので、じっくりと見ることは少ないし、何か異変があってもどこへ行ったらいいのか?ということがわかりにくく、そのまま放置していることも多いと思います。特に高齢者の方は、足のお手入れはなかなかしにくいものですよね。

時間があるときでいいので足をじっくりと見つめることをお勧めします。
1:足の色や触った感じはどうか?
2:爪の形や色、長さはどうか?
3:皮膚の状態がカサカサしてないか、何かできていないか?
などなど、観察するところは色々とありますね。

次にお手入れです。歯磨きと同じように毎日お風呂上がりにケアをしていただくと効果的です。
1:足を清潔にする。
2:足を保湿する。
3:足をリラックスさせる。(自分でマッサージしたり、サップの芯などを使って、足裏をほぐすのもいいと思います)
*朝からはしっかりつストレッチをして、行動すると足が快適になります。

毎日ほんのちょっとの時間で出来ます。
習慣づけることは、健康、怪我や病気の予防になります。
是非今日から始めて見ませんか?


快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)
足・爪 お手入れ専門店・ポド
上級シューフィッター & フスフレーゲマスター
藤井 恵
E-mail: ashinocare.podo@gmail.com
HP: http://www.eonet.ne.jp/~wohltat/podo.htm

posted by なぁ〜さん at 11:20| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする