2019年05月02日

新しい時代に新たな挑戦❣️

新しい元号「令和」になりました。
昭和に生まれ、平成時代にOLから自営業に転職、ドイツの靴と足の技術を習得して、連休明けに滋賀県では初のドイツ式フットケアと靴と足のカウンセリングのお店『足・爪 お手入れ専門店・ポド』をオープン❣️

今日から5日までお休みを頂き、実家島原と因島へ車で🚘GO〜〜  リフレッシュして、連休明けに最終の準備をします。
連休中はお店を広告がわりに、黒板とチラシを使ってみました。

IMG_5686.jpg
IMG_5687.jpgIMG_5688.jpg
黒板は手書きなので、親しみやすい感じです

IMG_5685.jpg
入り口にチラシを置いて見ました

新たな挑戦、楽しみです!^ ^

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)  藤井 恵


posted by なぁ〜さん at 11:38| Comment(0) | 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

FM滋賀 e-radioにて靴と足のお話し

お盆も半ば、まだまだ暑い日が続いております。今朝はFM滋賀 e-radio スタイル!「平和堂マイディリーライフ」にて「靴と足」のお話しをパーソナリティーの林智美さんと楽しくさせていただきました。
FM滋賀'18.08.14. a.jpg


お話しのお得な情報を今回は投稿します。

暑い日は素足にサンダルが一番気持ちいいですが、革靴を履くときに素足だとちょっと足が蒸れたりしやすくなります。「足は1日にコップ一杯分の汗をかく」と言われています。少し大げさですが、コップ一杯分の水を靴の中に入れた状態を想像していただくとよくわかると思います。靴はびしょびしょになりますよね。靴の中の素材は変色したり、汚れたり、水分が残ると匂いやカビの原因になりますね。それを防ぐ方法として「フットカバー」というくるぶしより下の足だけをカバーする靴下をお勧めします。汗を吸収してくれますので、足の蒸れも無くなります。見た目も素足で靴を履いているような感じでスッキリです。
是非お試し下さい。

でもこの「フットカバー」よくかかとが脱げることありますよね。これは足のサイズにフットカバーがあってないときに起こります。
フットカバーを選ぶときは
@足の横にフットカバーを置いてみて足長があっているのか?確認

Aフットカバーのつま先とかかとを引っ張らずに自分の手の握りこぶしにあっててみて重なるかどうか確認、あっていれば重なるし、サイズが小さいときは重なりにくくなります。逆に重なりが大きいと足に対して大きくずれやすくなります。
FM滋賀 靴下のサイズ.jpg
*こんな感じで確認してください

Bフットカバーを履いたときにかかととフットカバーのかかとの斜めのラインがちゃんとあっているかも確認してください。

素足になるこの時期足のお手入れも大切です!
エアコンなどで体が冷えて血行不良や乾燥肌になりやすくなります。サンダルを履く機会も多くなり、靴に比べ踵の安定感のないサンダルでは踵の摩擦も多くなり、足の踵はカサカサになります。むやみにヤスリや軽石でこするのではなく、毎日足を清潔にして、ワセリン、フットクリームやローションなどで保湿をすることが大切です。サンダルを履かれるときは保湿剤で足を保湿して、その上にベーキングパウダーをつけるとサンダルが履きやすくなります。あと爪の形や表面も綺麗にお手入れしましょう!

夏は靴の中で足が汗をかきやすくなりますので、靴もしっかりと乾燥させてお手入れをしてください。

靴も足も毎日のちょっとしたケアが大切です!

まだまだ続く夏の暑さを少しでも快適に過ごせるようにしたいですね。

快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート)藤井恵

posted by なぁ〜さん at 16:02| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

FM滋賀e−radioにて靴と足のお話

先日の台風の影響で、いろいろとご不便な方もいらっしゃると思います。早く普及することをお祈りいたします。
台風の日私は仕事でした。帰りの高速の車の運転がとても怖かった〜。コンパクトカーなのでいつ飛ばされるかと不安いっぱいで運転しました。
今朝はすっきりした天気で、久しぶりにFM滋賀e−radioにて「秋冬の靴のトレンド」のお話をしました。もうすぐ紅葉で、すっかり秋も深まってきました。そろそろブーツの季節ですね。今日の放送で、皆さんの秋冬の靴選びの参考になったと思います。今年の靴のトレンドカラーは「赤」。ちょっとブラウン系の赤や、ピンクみのある赤はお勧めです。あと素材ではベロア、ストレッチ、ファーなどが注目されています。トレンドのカラーや素材を取り入れて、秋冬のファッションを楽しんでください。
今回はパーソナリティーの大西結さんとは2回目のトーク。リスナーの方からタコや魚の目の方の靴選びについてのご相談もあり、バラエティーな内容でお話しできました。
もうすぐハロウィンですね。今日はこんなコーディネイトでスタジオに行きました。実は靴下はかぼちゃの柄です。
2017.10.24.jpg
また大西結さんとお話しできるのが楽しみです。

posted by なぁ〜さん at 21:29| Comment(0) | 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

広島で勉強会に参加しました(勉強会編)

株式会社スピングルカンパニーは府中市にあり、勉強会は三原市にある「県立広島大学 三原キャンパス」。車で1時間ほど移動でした。途中靴の供養ができるお寺として、「修善院」に立ち寄りました。中は見れなかったのですが、実際靴が供養で置いてあるそうです。寺院の横はランニングコースになっており、学生がたくさん走ってました。みんな大変な坂を上っているのですが、ちゃんと挨拶をしてくれたのには感動しました。
夕方の一番西日がきつい時間に大学に到着。大学の1っ室をお借りして勉強会をしました。

靴を考える会in広島.jpg
勉強会では靴販売について「靴はこうあるべき!」という正解方の販売から、お客様の環境や目的などを勘案した「納得型」の販売方法をご指導いただきました。
物事1つのことをちゃんと追及していくのはいいのですが、いろんな角度から検討し、それを自分のフィルターに通して、押し付けでなく、体の感覚で納得してもらえる方がいいのだと思いました。靴のアドバイス、フットケアの仕事にも生かしていける勉強会でした。

勉強会のあとは大学の中を案内していただき、歩行などを研究する部屋も見せていただきました。
大学の分析室.jpg
この部屋にはたくさんのビデオカメラがあり、いろんな角度から分析ができるようになっています。グレーの床の部分は床反力などを測定できます。
このような設備を見ると、私も大学で研究してみたいと思いました。

2日目は福山市松永はきもの資料館と靴屋さんへ伺ったので、そのお話を投稿します。
posted by なぁ〜さん at 12:00| Comment(0) | 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

広島の勉強会に参加してきました

7年ほど前から2か月に一回、奇数月の第2水曜日に「靴を考える会」として、靴と足に関する勉強会をしており、現在その幹事をしております。この会は現在大阪、東京、名古屋があり、先日3日に広島で第一回目の勉強会が開催されました。勉強会は大体夕方から夜にかけて行われるので、その前のお昼の空き時間を利用して、「株式会社スピングルカンパニー」様のバルカナイズ(加硫式)の靴工場を見学しました。工場の中は撮影禁止なので、細かくご紹介はできませんが、とてもユニークな会社です。

株式会社スピングルカンパニー様は、株式会社ニチマン(80年以上も前からゴム製品を手掛けている会社)のグループ会社になります。スピングルカンパニー 入口.jpg
なので工場の入り口には「Nichiman」の文字が
スピングルムーブ.jpg
入口の屋根には「スピングルムーブ」と言うブランドの大きな靴が載っています。

設立は平成9年4月。そこから独自のブランドを立ち上げて、2002年に「スピングルムーブ」というブランドを立ち上げられました。今回私も初めてこの靴を購入しましたが、とても履きやすくて、デザインがユニークです。
20525997_666731010203003_6983285313978388761_n.jpg
これが私が購入したスニーカー。素材は「カンガルー」の革を使用しており、履くほどに足になじみやすい履き心地です。このスニーカーの底の意匠が特徴です。コンバースのスニーカーに比べると横のゴム、踵、つま先のゴムがそりあがっているのがわかりますか?このそり上りを付けるのには、とても技術がいる仕事です。バルカナイズ(加硫式)製法は、革を裁断され、縫製されたアッパー(靴の上の部分)を釣込んで、底材を貼り、靴に仕上げます。この底材にゴムと硫黄が配合された素材を貼り、それを加硫の大きなおかまに入れて、熱100度以上の一定の温度で70分。すると熱によってゴムと硫黄が化学反応して商品が安定します。なのでおかまに入れる前の加工するゴムはとても柔らかく、加工にはとても神経を使われるそうです。とても高い温度の窯に入れるので、素材選びも大変です。初めの頃は窯のふたを開けると商品がボロボロになっていたりと何度も失敗して、データーを取り、それを一つ一つ積み上げて今の商品ができています。今ではすごく人気のあるレザースニーカーの一つです。

それからこの工場は「GORE−TEX(ゴアテックス)」の認定を受けているので、唯一GORE−TEX(ゴアテックス)の素材を使って製品を作れる工場です。

この会社がとても大切にしている社訓が「感謝と共存」。「従業員同士が日々感謝しあい、一緒によい仕事をしていくというだけでなく、お客様がいるからこそ私たちがある」「単なる製造者」と「一消費者」という関係ではなく、ともに歩んでいきたいという願いがあるそうです。
私はこの言葉にとても感動して、製品のレベルの高さの理由もわかりました。

あとユニークな理由が、隣にカフェが併設されていて、店内には靴を購入できるように商品が並べてあります。カフェに使っている食器やコースターにも靴が入っていて、靴好きにはたまりません。もちろん味もよかったです。
vulca cafe.jpg
とてもいい工場見学になりました。

次回は勉強会のお話を投稿します。

posted by なぁ〜さん at 23:44| Comment(0) | 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

シューフィッターブログに投稿しました

本格的な夏になりました。
今日20日は「下駄の日」、素足で下駄やサンダルを履くと気持ちいい季節ですね。

先日のセミナー内容をシューフィッターブログに投稿しました。
よかったらぜひ読んでみてください。


http://shoefitter.seesaa.net/
posted by なぁ〜さん at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

久しぶりの八王子セミナーハウス

😃金曜日から日曜日にかけて、たくさんの人と会い、おいしいものを食べて、たくさん勉強してきました。
1年ぶりの八王子で、2年ぶりの八王子セミナーハウス。
今回は「ヒトの足と靴」というテーマで足と靴に関してのいろんな知識を吸収してきました。
今回はドイツのテュービンゲン大学で医学部の講師、バイオメカニクスの研究、靴業界での指導や、アドバイスをされている、Dr.Med. Norbert Becker(医学博士 ノルベルト ベッカー)先生。

'16.07.10(ベッカー先生と).jpg

今回のサブテーマ「靴が及ぼすヒトの身体と足の運動への影響−その総合関係」。
足、靴のことはもちろん、体全体の事まで幅広く学びました。
その中で一番気になったのは「アナトミートレイン」(筋筋膜経線システム)です。
'16.07.10(アナトミートレイン).jpg
筋膜(きんまく)と言って、みかんの中の皮と同じような感じに筋肉を包んでいる膜があるそうです。浅いところ、深いところなどあります。この膜が体全体につながりがあり、どこか1か所でも問題があると、それが連鎖していろんなことが起こるそうです。体とは不思議ですね。このアナトミートレインの始まりは、「足の指」です。足の問題がいろんな体に影響を及ぼします。ということは靴もそれ同じ。足はほんと大切だなと改めて認識しました。

あと新しく開発された中敷きの効果を実験
'16.07.10(自分の足).jpg
右が素足の状態、左が靴を履いた状態ですが、中敷きを入れて靴を履くと足の圧がきれいに分散されてました。より効果が出ていることが分かります。

それ以外にもテーピング方法や、子供の足と靴のお話も出て、今後の仕事に生かせそうです。

来年はちょっと難しそうなテーマですが、また行きたいと思います。
また頑張って仕事します。

posted by なぁ〜さん at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

セミナーいろいろ

今日は1日雨の日の中、滋賀リビング新聞社の膳所支社にて「足のトラブル、セルフケアで素足美人」というタイトルで、1日教室をさせていただきました。
6gatu.JPG

みなさんいろんなお悩みをお持ちで、一生懸命メモを取っていただいたり、質問もいろいろといただき、とても有意義なセミナーになりました。
前半が「靴と足のお話」、では受講生の方々に自分の足を理解してもらい、自分に合う靴の選び方のお話をさせてもらいました。
6.16.JPG

後半は「足のお手入れ」。お手入れは皆さんとお話をしながら、足をお手入れ。「浮腫みがとれました〜」「足が気持ちいい〜」などなど、満足されてうれしくなりました。
私自身も今日は足のお手入れができて、足がすっきりしております。

4月から私も「フルオーダーラスト制作」のセミナーに通っております。
ラスト制作.JPG
時間に追われてて、なかなか復習ができず、理解不足な面もありますが、今日の受講生の方々のように、いろんなことをもっと質問して、自分も理解してセミナー受けようと思います。
教えるばかりでなく、自分も学ぶ側に立つとまた見えるものが違ってきます。
自分に合った靴ができるように、ラスト制作頑張ります(^^♪
posted by なぁ〜さん at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

シューフィッターブログに投稿しました

そろそろ素足がきになる季節ですね。

実は私も爪トラブルがあり、素足になるのが恥ずかしかったのですが、ケアにより綺麗になりました。
今年は素足でサンダルが履けそうです。
その話をシューフィッターブログに投稿してみました。
ちょっと恥ずかしいのですが、読んでみてください。

シューフィッターブログ

http://shoefitter.seesaa.net
posted by なぁ〜さん at 01:00| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

シューフィッターブログに投稿しました。

先日FM滋賀e−radioにてお話した内容をシューフィッターブログに投稿しました。
よろしければ是非お読みください。

シューフィッターが語る足と靴【共有ブログ】

http://shoefitter.seesaa.net/
posted by なぁ〜さん at 11:27| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

シューフィッターブログに投稿しました

今朝はどっさりと雪が積もり、今も雪が降っております。
2016.01.20.JPG

今年も「シューフィッターが語る足と靴(共有のブログ)」投稿しました。
是非ご覧ください。
http://shoefitter.seesaa.net/

http://www.ab.auone-net.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

シューフィッターのブログに投稿しました

👀毎月20日のシューフィッターブログへの投稿です。

今回は「靴型のお話し(全体)」です。
是非お読みください。

http://shoefitter.seesaa.net/

http://www.ab.auone-net.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

シューフィッターブログに投稿しました

毎月20日恒例の「シューフィッターが語る足と靴」のブログに投稿しました。
是非ご覧ください。


http://shoefitter.seesaa.net/

📩http://www.ab.auone-net.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 03:04| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

24日の1日教室開催

10月24日(土曜日)滋賀リビングカルチャー倶楽部で1日教室をします。


「自分に合う靴選びと正しい姿勢&歩行」👣&👠
https://www.shigaliving.co.jp/culture/detail_01.php?id=899

「手作りベビーシューズ」👟
https://www.shigaliving.co.jp/culture/detail_01.php?id=896

ご参加お待ちしておりま〜す。

😃http://www.ab.auone-net.jp/~wohltat/index.htm


posted by なぁ〜さん at 09:39| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

シューフィッタ-ブログに投稿しました。

シルバーウィーク前に「シニア専門シューフィッター」養成講座に参加しました。
今回は年代別に靴型のつま先の違いを投稿しました。
是非お読みください。


http://shoefitter.seesaa.net/

養成講座で高齢者の疑似体験をしました。
またその模様は後日。。。。お楽しみに。

mail tohttp://www.ab.auone-net.jp/~wohltat/

posted by なぁ〜さん at 10:27| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

10月24日に1日教室決定

毎年秋にも1日教室を「滋賀リビングカルチャー倶楽部」にて開催していただいており、10月24日土曜日に決定しました。
今回は午前中に「自分に合う靴選び&正しい姿勢と歩行」、午後からは「手作りベビーシューズ」となりました。

詳しくはこちら↓

http://www.shigaliving.co.jp/culture/search.php?hall[]=4783&keyword=&year=&month=

ご参加お待ちしております。

mail tohttp://www.ab.auone-net.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 19:06| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

勉強会無事開催

昨日の台風は「近畿圏を直撃!」と報道されていて、だんだんと東にずれて、何とか免れた感じでした。
まだまだ関東から東北の方は雨模様で大変そうです。
そんな中、昨日偶数月の第2水曜日に開催している「靴を考える会」の勉強会でした。
開催日前までどうなることやらと、とても心配でしたが、何とか開催出来ほっとしました。

昨日のテーマは「高齢者に向けた靴作成の視点」と言う題で、高齢者のお話から、解剖学、靴、と盛りだくさんでした。また一つ引き出しが増えました。
それに来週は「シニアシューフィッター」の資格を取るために、講習を受ける予定です。

7月の足のけが以来、転倒、筋力の低下など高齢者に起こることが気になるようになり、興味がわいてきています。実際フットケアでも高齢の方も多いからでしょうか?

今日受けた内容は基本的なものですが、来週はもっと細かく学んできます。
引き出しの中身がちょっと増えそうです。
楽しみ〜わーい(嬉しい顔)mail tohttp://www.ab.auone-net.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 02:46| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

ウォーキングと体の動き

昨日シューフィッターの特別講演会に参加しました。
この特別講演会はバチェラー、マスター、インストラクタークラスのシューフィッターのみ受けれる特別講習です。年に何度かあるのですが、日程がなかなか合わず、今回やっと行けました。

今回のテーマは
「健康で美しい身体づくりと歩き方」、「売り場で役立つ動き方の見方と評価」
足と健康をテーマに講演していただき、ウォーキングとは無理なく正しい姿勢で歩くこと、体の動きは不思議が沢山があるのだなぁ〜と感じました。

'15.08.29.jpg

講師はこの本を書かれたこのお二人です。

さっそく勉強したことを現場で使ってみたいと思います。

ウォーキングは10月の講座の内容に組み込んでいけたらと思います。

右足の小指の骨折の為あまり爪先がつけない状態ですが、もうすぐこれが大丈夫になったら「ウォーキング」を始めてみようかなぁ〜と思いました。(続くのか?????)

mail tohttp://www.ab.auone-net.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 08:48| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

シューフィッターブログに投稿しました

シューフィッターブログに「木型についてのお話」として投稿しました。

どうぞご覧下さい。


http://shoefitter.seesaa.net/

mail tohttp://www.ab.auone-net.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

1日教室します

梅雨に入ったと思いきや、気温が少し不安定ですね。
こういう時期は体調を崩しやすいので気をつけないといけないですよね。

少し先ですが、7月18日(土)にリビング滋賀カルチャー倶楽部にて
上級シューフィッターが教える「自分の足を知ってピッタリ靴選び」1日教室を開催いたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.shigaliving.co.jp/culture/detail_01.php?id=775

毎年この時期に足のお手入れの1日教室ですが、ちょっと内容を変えてみました。

たくさんの方に「自分の足にに合った靴選びの大切さ」を知っていただきたいと思います。

mail tohttp://www.ab.auone-net.jp/~wohltat/
posted by なぁ〜さん at 16:31| 靴と足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする